インフルエンザ予防接種を予約なしで飛び込みでやってもらった

今まで小学生の子だけ小児科でインフルエンザの予防接種を受けたことがありましたが、今回末っ子が未満児ということと昨シーズンの年末年始がインフルエンザで潰れてしまったため、今年は飛び込みで予防接種に行ってきましたので様子をお伝えします!

スポンサーリンク

インフルエンザの予防接種をしようか毎年迷う

インフルエンザの予防接種を受けようか、受けまいかを毎年秋ぐらいの時季になると迷っています(^^;

インフルエンザにかかるorかからないって運のところもあるじゃないですか!

自分ではしっかり感染予防をしていても家族が感染してしまって(主に子ども)食事やお風呂などマスクができない場面でうつってしまったり。

子どもが一番もらってきやすいですが、クラスのお友達も感染しているか、していないかも結局のところ運だったりするし…。

予防接種をしても重篤化を防ぐ意味合いのものだからインフルエンザにかからないという保証のされるものでもないし。

我が家も今年ももれなく迷いましたが、末っ子が保育園デビュー年ということもあり、夫と相談した結果、今年は保育園組の2人の予防接種を受けることにしました!

スポンサーリンク

インフルエンザの予防接種は予約なしでできるのか

インフルエンザの予防接種を受けられる機関は少なくはないと思いますが、私の経験でいくと大体毎年ワクチンが足りないとか少ないとかで、事前に予約が必要な病院がほとんどです。

インフルエンザの予防接種の予約が開始されてから2週間目辺りで病院に行く機会があったのでいつもお世話になっているところで聞いてみたところ、すでに開始月で空いている日は2日しかありませんでした。

しかも空いている2日間も空きの時間枠が2つずつ程しかなく、他はもうインフルエンザが流行し出すであろう、12月以降しかないという事態。

今年も激戦なんだと自覚をし、昨年友達から聞いた耳鼻科に直接行って聞いてみました。

すると、ここでは予約なしでできるというではありませんか!

スポンサーリンク

インフルエンザ予防接種は飛び込みのみの病院発見!

飛び込みのみって言っちゃっていいのか微妙ですが、予約なしでできる病院というか予約は受けていない病院でした。

そんなんでワクチン足りるのか?と思ったら、インフルエンザの予防接種はワクチンの在庫限りまで方式。

一体在庫はどれだけあるんだ?と思いましたが、そんな野暮なことは聞けないので、当日時間を無駄にしないために事前に接種券だけもらって、後日予防接種が開始される時期になったら飛び込みで行きました。

インフルエンザ予防接種を飛び込みで行った結果

予防接種1回目は11月の上旬に行きました。

ちなみにこの病院のインフルエンザの予防接種の開始時期は10月下旬です。

小児科とは違い大人も受けられるし、何より耳鼻科で予防接種の時間が設けられているわけではないのでめっちゃ混んでいました(^^;

受付に行く人の9割はインフルエンザ予防接種だったと思いますw

こんだけいるなら早くワクチンなくなりそうだな~。2回目まで受けられるかな?

と、もう不安しかありませんでしたが、なるようにしかならないので諦めました(^^;

2回目は2週間空けたら受けられるけれど、4週間後がオススメですと言われたので先週行ってくる予定だったのですが、運悪く熱を出してしまい行けなかったので今日行ってきました(^^)

すると、前回とは違い院内は空いていました!

多分半分ぐらいの人数?

待合の人も少ないし、待ち時間も全然なくてすぐに通されたのでスムーズでよかった!!

無事に2回目も予防接種を受けることができましたが、今日は夫が内科に行っていたのでそこの病院でインフルエンザの予防接種を聞いたところ、もう予約分だけで終わりと言っていたそうです。

これ聞いちゃうとあの耳鼻科は穴場なんだなとなんだか得した気分になりました(笑)

料金も病院でバラバラなので、穴場の病院探しをしてみるのも楽しいかもしれませんよ(^^)

保育園など子ども伝いで保護者さんに聞いてみるとそういった情報が聞きやすいし、やたらと詳しい人もたまにいたりするので調査してみてください♪

スポンサーリンク