コロナでお家時間が増え、最近はマンガを読む時間がめちゃくちゃ増えたので色々物色しているのですが、「これ面白い!」と思ったのが『とんでもスキルで異世界放浪メシ』

でももしかしたら自分しか面白いと思わないかも?と思って夫にもしれっと勧めたら私より先に読破してしまうぐらい面白かったみたいなので、『とんでもスキルで異世界放浪メシ』の魅力をお届けします!!

ネタバレを多いに含むので、楽しみにしておきたい人はあらすじ以降は読まない方がいいかも!?

スポンサーリンク

とんでもスキルで異世界放浪メシのあらすじと魅力

とんでもスキルで異世界放浪メシ 1 (ガルドコミックス)

主人公が向田剛志(27♂サラリーマン)

異世界から勇者召喚…に巻き込まれた青年で、異世界モノでよくあるチート能力とかあるかと思ったらそんなものはなかったw

おまけに召喚された国の王様とか見たら救ってほしいとか言う割には豪華な宝石とか身に着けてるし、アカンタイプの異世界召喚だといち早く気づいた向田は早々と国外へ。

異世界から召喚された者の特権(!?)としてアイテムがいくらでも入る『アイテムボックス』『鑑定』というスキルは持っていた。

そこに固有スキルである『ネットスーパー』が向田にしか使えなかったんだけど、これがとんでもスキルだった!

…というのが簡単なあらすじです。

私も色々と異世界転生とか召喚ネタの物語を読み漁っておりますが、この物語の魅力は主人公はすごくないんだけれど獣魔が凄くて自分もスゴイ扱いをされちゃうんだけど威張ったりしていないし、全く女性にモテない点w

チート能力スゲー!で主人公がモテモテパターンの物語ってかなり多いのですが、向田は完全にいい人で終わっちゃっていますw

作中でも書かれていますが、向田は恋愛運がないらしい(^^;

性格も比較的穏やかでいつも獣魔に振り回されていますが、言う時は言う男です!

獣魔たちの性格も際立っていて面白いからマンガも小説も読んでほしい!!

スポンサーリンク

ムコーダととんでもスキル『ネットスーパー』について

向田剛志という名前ですが、異世界でも馴染めるように異世界では『ムコーダ』と名乗っています。

なのでここからはムコーダと呼んでいきますが、ムコーダには突出していい所はないものの現時点ではムコーダ以外は誰も持っていないスキル『ネットスーパー』の持ち主。

『ネットスーパー』ってどんなスキル?という話になりますが、こちらは楽天やAmazonなどといったネット上のお店でショッピングができるというスキルではなく、イオンや西友といったスーパーに売りだされているものがネットみたいな感覚で購入できるスキル。

清算は異世界のお金で清算できる仕様。

突然異世界い飛ばされて、食べ物とか習慣とかガラっと変わってしまうとかなりストレスになるけれど、このスキルのおかげでその辺は解決するから、下手なスキルよりめちゃくちゃ役に立ってくれくれそうですよね!

Amazonとか楽天ではほとんど買えるので、読む初めはネットスーパーなのになんでそっちの方を使えるようにしなかったんだろ?と思いましたが、何でもできちゃうとつまんなくなっちゃうっていうのもあるだろうし、この縛りが意外といい仕事いてくれていますw

『ネットスーパー』ですが、食品はもちろん、雑貨や衣類なども買えます。

このスキルの最大の特徴が、ネットスーパーで購入したものは通常より効果が高いことと、ムコーダ自身のレベル上昇に伴い、テナントが新たに追加されていくという点。

異世界のものを食べると、一定のステータスが一時的に上昇します。

物よって効果が異なりますが、ネットスーパーで購入時に事前に分かるように…などという親切機能はなかったため、食べてからのお楽しみになります。

テナントについて

テナントは初め20レベル→40レベル→80レベル→160レベルと新たなテナントの解放をするために倍のレベル上げをしなくてはならないのです。

2021年7月現在で解放されているテナントはスイーツ店、酒屋、ドラッグストアの3種類。

テナント解放レベルに達するとステータス画面を開いた時に『ネットスーパー+』と表記されます。

テナント解放時には有名店で名前がいくつか上がり、自分で選んで解放するシステム。

三択ぐらいから選択はできるけれど、前のレベルアップ時に諦めて次にテナント解放時の選択肢にあったら選ぼう!というのが現在は出来ないでいます。

一度選ばなかったテナントは復活しない仕様なのか、それともここまでは女神様&神様の欲望に応えるためのテナントだったのか…。

今後のテナントに注目です!

ムコーダはクリーニング屋が欲しいと言っていたので、希望は叶うのかな!?

スポンサーリンク

ムコーダの獣魔と獣魔契約について

とんでもスキルで異世界放浪メシ 1 豚の生姜焼き×伝説の魔獣 (オーバーラップノベルス)

小説版の方が話は進んでいるのでマンガ派の人には完全にネタバレになってしまいますが、ムコーダのスキルに全く関係がないわけではないけれど、通常とは違う獣魔契約ができているみたいです。

通常、“テイマー”と呼ばれている職業の人は獣魔となる魔物と戦って勝利することで服従させて契約をするそうです。

獣魔契約をすると獣魔が得た経験値を自分も得られる仕組みらしいけど、ムコーダは全く入らないw

ステータス画面で職業のところも“テイマー”になるけれど、ムコーダは“巻き込まれた異世界人”のまま。

他にもムコーダは喋れないドラちゃんやスイとは念話ができますが、通常のテイマーは念話など出来ないそうです。

作中ではムコーダ以外のテイマーと関わったことがほとんどないので、どんだけ違うのかっていうことがちょっと分かりずらい。

「そうなんだ~」程度でいいのかもしれません。

ムコーダの獣魔

ムコーダの獣魔は現在4匹います。

  • フェル(フェンリル)
  • スイ(スライム)
  • ドラちゃん(ピクシードラゴン)
  • ゴン爺(エンシェントドラゴン)

スイはスライムと表記しましたが、日々進化していっているので現在はヒュージスライムです。

面倒なのでスライム表記でいきます!

みんな食いしん坊なので、4匹合わせてムコーダは“食いしん坊カルテッド”と心の中で呼んでいます。

みんな食べ物に釣られて獣魔契約を結んだしね(^^;

フェル(フェンリル)

1000歳を超えた伝説の魔獣フェンリル。

風の女神『ニンリル』様の眷属で加護を受けている。

加護のおかげで状態異常にならない。

魔法は一通り使え、今はない結界魔法が使える。

創造神『デミウルゴス』様が作ったっぽい(うやむやにされてしまったが、そういった発言あり)

フェンリルの中でも特殊個体っぽいのはそういうこと。

古龍(エンシェントドラゴン)であるゴン爺とは引き分けたほどスゴイヤツ。

人の言葉を話せる。

肉が大好きで野菜はあまり好きじゃなさそうだけれども、文句を言いつつムコーダのご飯は美味しいので食べる。

辛い物が好きだけど甘いのも好き。

特にショートケーキが好きでよく選んでいる。

お風呂が苦手で、洗われるのはいいけれど、シャワーや湯船に入るのは毎回嫌そうにする。

一番最初にムコーダの獣魔になった。

フェーネン王国の国境で野営中に生姜焼きを食べているムコーダ&アイアン・ウィルに出会い、飯の美味さに獣魔になってやると言うけれどムコーダに断られそうになり、半ば脅しのような感じ(noと言わせない)で獣魔に。

スイ(スライム)

生まれて3日(ベビースライム)の時にフェルの張った結界の中にいつの間にかいて出会う。

ムコーダの癒し係。

スライムなので雑食だけど、一番好きなものはお肉

ネットスーパーで購入した際の異世界のゴミはアイテムボックスに今まで入れていたけれど、スイに出会ってから取り込んでもらっている。

異世界のゴミでもレベルアップするのでスイもどんどん強くなっていっている。

生まれて14日の時にスイが念話ができるようになったことで、ベビースライムからスライムに進化していたことに気付いた。

この時スイもムコーダと同じレベル7になり、ステータスはムコーダを超す。

鍛冶神と水の女神様から加護を授かる。

鍛冶をしたり料理のお手伝いをしたり水上も移動出来たり大人数を運んだり、実はスイがかなり優秀。

ドラちゃん(ピクシードラゴン)

イシュタムの森を出た後、羽根つき餃子を食べていたらいつの間にかいて、餃子をあげたら獣魔になっていた。

フェルも500年ぶりぐらいに見たほど珍しい種類のドラゴン。

ドラゴン好きのエルランドさんが見た書物にはピクシードラゴンは花の蜜などを食べるそうだが、ドラちゃんはお肉とプリンが好き。

お風呂も好きでムコーダとスイと3人でよく入っている。

100年以上生きていて、獣魔になった際にカッコイイ名前を付けるようにお願いしたけれど、ムコーダのセンスのなさが故にドラちゃんになってしまった。

でも美味しいご飯が食べられるならドラちゃんという名前でも我慢できるみたい。

フェルとゴン爺は同情から「ドラ」と呼んでいる。

俊敏さと魔法が得意でかなり好戦的。

ドラゴンだから寒さには弱い。

光物が好きだけど邪魔になるから持っていない。

可愛らしい見た目に反して男の子っぽい性格。

戦神様から加護を授かる。

ゴン爺(エンシェントドラゴン)

小説版では古龍表記でエンシェントドラゴンと振り仮名がされています(^^)

難関と言われているブリクストのダンジョンの最下層で200年寝ていたが、ムコーダ一行が来て起きた。

ダンジョンで眠る前にフェルと一度戦ったことがある。

大きさが自在に変化することができ、小さくなってダンジョンに誰にも気づかれす忍び込んでいた。

御多分に漏れず、ご飯に釣られてお試しで300年限定で獣魔に。

通常サイズでは食事の量もすごいことになるため、普段はフェルと同じぐらいのサイズで過ごしている。

3000年以上生きていて話し方はおじいちゃん。

人語も話せる。

強すぎるが故に神様からの加護はないが、エンシェントドラゴンが代々引き継いでいる『古龍の魂』が使えるけれど、創造神からの許可が下りないと発動されない。

発動されると世界がまっさらになる。

創造神様が作った。

お肉が好きで自称グルメ。

抹茶とか好きみたい。

他の獣魔たちとは違い、お酒も嗜む。

ドラちゃんと同じくお風呂好き。

名前を付けらる際は壮厳で威厳のある名前をお願いしていたけれど、ゴン爺という名前になってしまった。

一度つけられると変更は出来ないのと獣魔たちから慰められて落ち着く。

とんでもスキルで異世界放浪メシのアニメ化はいつ!?

『とんでもスキルで異世界放浪メシ』は小説からコミカライズされておりますが、まだアニメ化はされておりません。

でも俳優の菅田将暉さんも面白いと紹介されているぐらい人気な作品で重版も何度もされているので、いずれアニメ化しそう!!

今後アニメ化の情報が出てきたら追記します!

とんでもスキルで異世界放浪メシが無料で読めるのはどこ?

原作である小説は現在も約週一のペースで連載されていて、『小説家になろう』で無料で読めます。

私も広告から異世界メシに出会い、マンガから入ったけれど続きが気になりすぎて小説を最新作まで読破しました(^^;

マンガはネットでは『コミックガルド』で更新されていますが二章以降~最新話付近はポイントを消費しないと読めません。

ポイントは購入しないとならないため、間の話しは全部ではないけれど『ピッコマ』というマンガアプリで読みました(^^)♪

『LINEマンガ』でも読めるけれど、『ピッコマ』の方が掲載話が多いし、広告動画を見るとガチャが回せて時間短縮券やポイントがゲットできるのでより早く読めます!

紙媒体の物も購入しようか悩むほど面白いので、ぜひ読んでみてください♪

スポンサーリンク